活動報告」カテゴリーアーカイブ

大人ビューティーラウンジ開催(7/15 鳥取・アダムとイブ)

7月15日、鳥取市のHWBP認定サロン「アダムとイブ」にて大人ビューティーラウンジを実施しました。アダムとイブは、ユニセックスサロンとエステティックに特化したプライベートサロンを運営する歴史と実績ある地域に愛されるサロンですが、今年 美容と健康に役立つ情報提供とお客様を中心に地域の女性交流スペースとして新たな館をオープンしました。その第一回目のオフィシャルイベントは、皆様 色とりどりの浴衣とヘアウェアで全身丸ごと変身するフルメイクオーバーを体験&撮影する内容で大好評でした。この日を待ち望んでいた方もあり、とても喜ばれていました。

最後は全員ヘアウェア装着姿で記念撮影、素晴らしいです。今後も引き続きイベントを計画しておりますので、是非ご期待下さい。

<アダムとイブ>

住所:〒680-0022 鳥取市西町5丁目110

営業時間:月~金/9:00~19:00 土・日/9:00~18:30

定休日:毎週月曜/第3火曜日

電話番号:0857-29-1469

ウェブサイト:https://adamtoeve.jp/m/

オープンビューティーカレッジでの講演(7/9開催・日本アーユルヴェーダ美容健康協会主催)

7月9日(火)日本アーユルヴェーダ美容健康協会が主催するオープンビューティーカレッジでHWBP代表理事・山岡純三が「価格競争に頼らない新しい美容室の価値づくり」をテーマに「ヘアのお悩み解消に役立つスキルの備えた、これからのサロン経営のヒント」についてお話しさせていただきました。受講されたみなさんに少しでもお役にたてると嬉しく思います。

 

山陽新聞主催 健康フェスタ in Okayama2019に参加

5月5日,6日の二日間 岡山大学・山陽新聞主催 健康フェスタ in Okayama2019にてHWBPブースでは昨年に続き「ヘアウェア体験・髪のお悩み相談」を出展いたしました。岡山大学病院ドクターのセミナーや医療・健康に関する各種体験コーナーも来場者で賑わっておりました。

第12回日本整容脳神経外科学会での教育講演(4/12開催)

4月13日、岡山コンベンションセンターで開催された第12回日本整容脳神経外科学会においてHWBP代表理事・山岡純三が教育講演を担当いたしました。併設されたコーナーでウイッグの試着も行い、医師、看護師の皆様にも興味を持って体験いただけたと思います。

大人ビューティーラウンジ開催(3/31)

3/31、 埼玉県朝霞市のHWBP認定サロン「LUCENTE.b 朝霞店」にて大人ビューティーラウンジを開催しました。
今回もビューティーレクチャーとヘアウェア体験&フォトサービスは「楽しくて・為になる」と大好評でした。
HWBPではこのワークショップを通じて、ウィッグへの理解を拡げています。今後の開催にも是非ご期待ください!!

 

HWBP認定講習会開催(4/1)

4/1、ヘアウェアビューティープログラム・認定講座A 技術総合を京都・オシャレドロボウで開催しました。ウイッグのカット、アイロンでの仕上げ、フィッティングの技術を勉強されました。お客様に似合って、喜んでいただけるウイッグを提供できるサロンがまた増えました。

 

岡山大学・造血幹細胞移植推進拠点病院・ベーシックセミナー (2/16開催)

2月16日(土)岡山大学・造血幹細胞移植推進拠点病院・ベーシックセミナー「入院期間を楽しく・快適に~QOLのヒント」にて「脱毛ケア」に関する講演・ヘアウェアの装着デモンストレーションを代表・山岡純三が担当しました。

造血幹細胞移植は、通常の化学療法や免疫抑制療法だけでは治すことが難しい血液がんや免疫不全症などに対して、完治させることを目的として行う治療ですが、大量の化学療法や全身への放射線治療などの前処置で自己免疫力が低下する間、外部と遮断された衛生性の高い専用病室で比較的長い入院生活を送ります。

お伝えした内容が受講された医療者を通じ、患者様の「脱毛によるストレスの軽減」と「気分と入院期間の快適性向上」に少しでも役立てれば良いと思います。

今回は参加者を対象にヘアウェアの体験&フォトサービスも実施しました。

体験した方から「大変よく参考になる」と好評をいただきました。

今後もHWBPでは、ご要望のある医療者・医療機関への出前講習を積極的に取り組んで参ります。

岡山県訪問看護ステーション連絡協議会主催新人看護師研修

11月27日に開催された岡山県訪問看護ステーション連絡協議会にて「ヘアケアと快適なシャンプー」研修の講師をHWBP理事長の山岡純三が担当しました。
短時間の講習でしたが、実習では寝たままの状態でルームシャンプーを上手に使う受講者の姿に感心しました。訪問看護師は病気や障がいがあっても住み慣れた家での暮らしを望む方に、主治医の指示を受け、病院と同じような医療処置も行い在宅療養を支えています、また健康状態の悪化防止や回復に向けてお手伝いをする中で、身の回りの様々なサポートも行っています。今後も更なる活動の充実を願っております。

HWBPではヘアウェアに留まらず、患者様のヘアケア・ヘアファッションに役立つ情報支援活動として医療者研修へ講師派遣するボランティア活動も行なっております。

 

PINKRIBBON LIVE AID 2018にHWBPアンバサダーの若松美恵子さんが出演

HWBPアンバサダーとしてご一緒に活動させていただいております若松美恵子さんがピンクリボンライブエイドに出演されました。ご自身が10年前に検診でがんが見つかり2年前まで治療を続けられ、今ではほぼ完治していますが毎年検診は欠かしていないとのことです。がんは早期発見で治すことが可能なものです。会場には同じようにまだ治療されいる方、治った方などがんに縁のあるみなさんが集まりました。私たちは医者ではないのでがんを治すことはできません。まわりの女性に検診を受けることの重要性を伝え、男性は職場で検診を受けたり治療されている方が気持ちよく治療に取り組める環境をつくっていくことががん撲滅、減らすことにつながると思います。日頃はHWBPとしては患者さん向けのウイッグで外見ケアの立場でサポートしていますが、まずは検診での早期発見、治療が重要です。
10月はピンクリボン強化月間で世界中でがんの撲滅、検診を啓蒙するイベントが開催されます。皆さんもまわりの方に検診をお勧めください。

HWBP、ピンクリボンシンポジウム「なかまカフェ」に参画

9月30日、有楽町朝日スクエアで開催された昨日開催されたピンクリボンシンポジウム サブ会場「なかまCafé」にて、ヘア・頭皮に関する相談を実施しました。
台風接近もあり心配された来場者数も例年と同じく多くゲストに来場頂きました。
ブースでは、治療による脱毛後の自毛回復の状態にご不満のある方 お一人お一人にヘアバランスの整え方やマイクロスコープによる頭皮、毛髪状態確認後 その状態に合ったホームケアをアドバイスしました。
ミニセミナーでは、ヘアチェンジによる印象の変化や頭のセルフ経絡マッサージを実演、好評でした。し、ヘア・頭皮に関する相談を実施しました。台風接近もあり心配された来場者数も例年と同じく多くゲストに来場頂きました。ブースでは、治療による脱毛後の自毛回復の状態にご不満のある方 お一人お一人にヘアバランスの整え方やマイクロスコープによる頭皮、毛髪状態確認後 その状態に合ったホームケアをアドバイスしました。ミニセミナーでは、ヘアチェンジによる印象の変化や頭のセルフ経絡マッサージを実演、好評でした。

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。